アイアイール人事・労務研究所アイアイール人事・労務研究所

社会保険労務士個人情報保護事務所

Column
経営の知恵袋− 七転八起 −

2019.07.10

法人化した「アイアール」を宜しくお願いします!!

個別経営塾, 働き方改革パック, 助成金, 労使トラブル対応, 労働・社会保険関連手続き, 労務顧問, 就業規則

こんにちは。アイアールの牧田です。

「アイアール人事・労務研究所」は令和元年5月30日付けで「アイアール社会保険労務士法人」に社名変更いたしました。

令和という新しい時代にアイアールも再出発いたします!!

改めまして「アイアール」を簡単に紹介させてください。

もともと「アイアール」は「アイアール人事・労務研究所」「株式会社アイアールネットワーク」「アイアール行政書士事務所」「アイアール障害年金相談センター」「静岡経営支援協同組合」から成り立っていました。
その中の社会保険労務士事務所である「アイアール人事・労務研究所」が法人化されました。

「アイアール」の名前の由来ですが、アイアールの前身でもあります「池田労務管理事務所」(IkedaRoumukanrijimusho)の頭文字からIR=アイアールとなったという説と、「愛のある事務所」ということから愛アール=アイアールとなったという説など、まだ歴史は浅いですが諸説あり・・です。

ちなみに株式会社の法人番号が付される際には50音からでしょう、番号が若いです。
ちょっと嬉しいです。

法人化のメリットとしましては、お客様に永続的なサービスを提供することができます。

法人化になれば代表者が引退しても法人自体継続が可能です。
法人化することにより、赤字でも法人住民税の均等割があったり、書類手続きが増えたりなどのデメリットもある中、永続的サービスのために法人化いたしました。

アイアールはお客様の永続的発展を心より願い、またそのためのサポートをさせていただいております。お客様が大きく強くなってくださることイコール、アイアールも共に大きく強くなるからです。

社会保険労務士とは“労働・社会保険に関する法令の円滑な実施を図り、事業の健全な発達と労働者の福祉の向上”を業としています。従業員さんの採用から退職まで全てのサポートをいたします。

社名は変更しましたが、アイアールの考えは変わってはいません。
「経営者様も従業員様も幸せに働ける会社」が1社でも増えるよう、これからも努力してまいります。

これからも変わらぬご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。