アイアイール人事・労務研究所アイアイール人事・労務研究所

社会保険労務士個人情報保護事務所

Column
経営の知恵袋− 七転八起 −

2018.10.01

ジェネレーションギャップも悪くない‼︎

相談顧問

「今時の若いやつは…」
このフレーズを言われたことがある人、言ったことがある人、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?平成生まれ!?お母さん何才!?なんて問いかけも良く聞いたり言ったり。でも平成生まれも早い人はもう30歳。会社では頼りになる中堅さんになっている人もいるでしょう。

世代じゃなく人格で評価を

会社の中には様々な世代の人が働いている会社も多いと思います。再雇用制度により70歳を超えてもバリバリ働いている方も増えています。10歳違うだけでギャップを感じてしまうこと、正直あります。ですが誰もが生まれてくる時代を選ぶことはできません。

ゆとり世代も教育詰め込み世代も、その時代の教育を学び社会に出て活躍しています。そんなの古いから役に立つわけない!とか、今時すぎてついていけない…と初めから決めつけてしまわず、色んな世代がお互いに歩み寄ってお互いに良いところを補いあえば、素晴らしいチームワークが生まれると思いませんか?「あのゆとり世代の後輩、遅刻ばかりして…」←それは世代のせいではなく本人の意識の問題です。

おすすめ!特性分析

アイアールでは採用試験に特性分析を実施しています。面接や筆記テストだけでは分からないその人の人格がみえてきます。面接官も人間ですので第一印象に結果が左右されてしまうこともあると思いますが、特性分析をすることにより会社が必要としている人材を見つけ出すことができます。顧問様で特性分析を依頼されることもあります。気になる方はどうぞお気軽にお問い合わせください。