アイアイール人事・労務研究所アイアイール人事・労務研究所

社会保険労務士個人情報保護事務所

faq
よくある質問

お客様からお寄せいただくよくある質問をご紹介します。
その他のご質問はこちらからお問い合わせください。

  • 就業規則が必要になるのは、どのような場合ですか?

    10人以上の労働者を使用している使用者は、労働者の労働条件等を定めた就業規則を作成し労働基準監督署に届出をしなければなりません。就業規則策定により、決められたルールに沿った労務管理を行うだけでなく、労働者の労働条件を画一、公平にし、会社で積極的に能力を発揮してもらうためにも有効です。

  • 普段の手続き業務は社内で出来ていますので、相談業務だけをお願いできますか?

    もちろんお引き受けいたします。役所に聞きにくいことや、情報収集の手間を省くことはもとより、経営者の皆様の気軽な相談相手としてサポートさせていただきます。

  • 小さい会社でもお願いできますか?

    もちろん大丈夫です。当社では大手企業だけでなく中小零細企業まで幅広くお取引させて頂いております。人数、規模に関係なく、事業主の皆さんの時間と経費を効果的に活用いただけるように支援いたします。

  • どの地域まででしたら、お願いできますか?

    静岡県内だけでなく、全国からご依頼をいただいております。お気軽にお問い合わせください。

  • 単発のお仕事でもお願いできますか?

    労務トラブルや、スポット的な業務代行など、単発でのご相談も多くお寄せいただきます。遠慮なくご相談ください。

  • 従業員とのトラブルで困っています。依頼の前に相談に伺いたいのですが可能ですか?

    もちろん可能です。お話合いのもと納得の上ご依頼いただきたいと思いますので、まずはお気軽にご相談ください。費用が発生するものに関しては、必ず事前にご案内させていただきますのでご安心ください。

  • 社会保険労務士事務所に給与計算を依頼するメリットは何ですか?

    外注化による時間とコストの削減が可能です。また、給与計算には社会保険料の料率や、残業代の計算・遅刻早退・欠勤控除など、社会保険労務士の専門分野が多く含まれますので正確な給与計算をご提供できます。また、外部委託により、社内の人間に社長の給与を知らせる必要もなくなり機密保持の点でも安心です。